2017年09月10日

ドールハウスフェアに行ってきました

こんにちは。ブドウの美味しい季節ですね。
DSC_1629.JPG
田んぼの稲も順調に生育しているようです
DSC_1623.JPG

それはさておき、大阪梅田の阪急百貨店で開催されているドールハウスフェアに行ってまいりました。
前期も後期も力作ぞろいで、本当に見ごたえがありました。
ドールハウス作家さんって観察眼、技術、センス三拍子揃ってないとできないなあと実感。
会場には完成品のドールハウスが多数展示されていて、いくつかは撮影も可能でしたのでガラス越しにパチリ。
ベーカリーカフェと本屋さんと魚屋さん
DSC_1764.JPG

本屋さんのアップ
DSC_1762.JPG
すごいですねえ!!お魚も本もひとつひとつ作ってあるんですよ!ライトもついてて超リアル!
あ、ライトと言えば、撮影不可の展示の中にテレビがついている部屋がありました。
画面がちゃんと動いていたのですが、1/24スケールのあの画面にどうやって流していたんだろう?
その部屋には石油ストーブ(だるまストーブ)もあったのですが、こちらも炎の色が周期的に変わる仕掛け。
そうそう、ストーブってこんな感じだったよねと頷くことしきり。
いろんな技術があるものですね。

ただ、ドールハウスってこんなにリアルなのに、どうして人がいないのか不思議な感じがします。
ストーブが付いてたり、テーブルにごちそうがならんでいたりするのに人がいない。
それが私にはとても奇妙に思えます。まるでメアリー・セレスト号みたい(^_^;)
もちろん例外もあります。
今回の展示でも小さい人形が置いてあったり、「休み時間の教室」とか「噴水」のような人がいなくても変じゃない展示は素直に見れました。
このあたりがドールメインの人間とミニチュアメインの方との意識の相違なんだなあと、とても興味深く感じた一日でした。

ついでに足を伸ばして梅田スカイビルの下で開催されていた「フィエスタ・メヒカナ大阪(メキシコ祭り)」も行ってきましたよ!
タコス&ナチョス
IMG_8976.JPG
エローテ(ゆでトウモロコシに粉チーズとチリパウダーをまぶしたもの)
DSC_1760.JPG
これでモヒート飲めれば最高なんですが、あいにく私は下戸なのでした(^_^;)


posted by 瀧川 仁 at 23:29| Comment(4) | 日記